会社情報

ホーム › 会社情報 › 社長挨拶

社長挨拶

 当社は、昭和22年の創立以来、現在まで培ってきた技術力と豊富な経験を活かし、官公庁から民間企業に至る、通信インフラ設備全般に関わる調査・企画・設計・施工・整備・保守管理業務を主として実績を積み重ねてまいりました。

 これはお客様各位のあたたかいご支援、及び弊社に対し長年支援していただいている関連企業の皆様、発足以来苦労をともにしてまいりました諸先輩方の努力の賜と深く
感謝申し上げるしだいでございます。

 現在・近未来の技術革新は、留まる事ことなく加速しており今後、ますます発展する様子です。当社もこの流れに沿い、多様な工事形態・顧客様に柔軟かつ、敏速に対応
出来るよう今後も、技術の習得・鍛錬・人材の育成を行う所存でございます。

 経営理念を規範とし、社員一丸となって社会貢献を目指す健全な企業としての地位を確立すべく、今後も顧客様、関連企業の皆様と共存共栄の道を邁進していく所存で
ございます。

 今後ともより一層、皆様方の変わらぬご愛顧、ご指導、ご支援、ご鞭撻を賜ります
よう、よろしくお願い申し上げます。

松田 泰博

経営理念

「私たちは、事業の社会的責任を自覚し、安全で高品質な“システム・技術”を全社員で社会に提供します。」「私たちは、日々の鍛錬、経験によって得た“知識、技術”を常に継承し、事業安定継続を目指します。」「私たちは、お互いに関心・理解を深める努力をするとともに“やり甲斐・希望・誇り”を持てる組織を目指します。」「私たちは、社員とその家族及び支えて頂いている方達と共に生活の“安定、向上”を目指します。」

社長の社員へ対する思い

「変化の激しい時代である。」「変化を好まなく、かつ対応出来なくなったら終わりである。」「他人とくらべるのではなく、過去の自分とくらべるべきである。」「常に思考的、挑戦的な志を、持つべきである。」「挑戦をしなければ、未来はないと思うべし。」「諦めず、挑戦し続けてほしい。」